マンションを貸したいと考えて工夫したこと

流行に乗ってみたらすぐに部屋が埋まった

コツコツと貯金をして念願のマンションを購入借りてが減って売りに出そうとしたけど流行に乗ってみたらすぐに部屋が埋まった

特に若い女性が多かったのですが、その中の何人かは共通した要望を受けました。
それは室内を自由に作り替えても良いかというものでした。
初めは断っていたのですが、あまりにもそのような人が多かったですし、不動産屋さんからは「最近では自宅をDIYするのが流行っていんです」と聞かされて、考えてを改めるようにしました。
実は初めて不動産投資をするようになってから、他にも数軒のマンションを購入していたのですが、それらもすべて借り主には隣近所に迷惑がかからない程度になら、自分でアレンジしても構わないという条件を出して募集したら、あっという間に部屋が埋まってしまいました。
おかげで再び順調に家賃収入が入ってくるようになったので、それからさらに投資用のマンションを増やすことに成功しています。
今では数十軒の不動産物件のオーナーとなったので、仕事も辞めることができました。

マンション 貸したい株式会社 大央